宇宙唯一の若白髪男子専門ブログ(悩める10代20代男子の若白髪改善対策)

宇宙唯一の若白髪男子専門ブログ(悩める10代20代男子の若白髪改善)

若白髪は本当に治るか、実は治らないのか。若白髪の治療方法について語る

f:id:wakashilaga:20190514101729p:plain


いつもこのブログを読んでくれている10代~20代、30代前半の若白髪男子のみんな。

今日もこの「宇宙唯一の若白髪男子専門ブログ」を読んでくれてありがとう。

 

若白髪は一旦生えてくると治るのが困難で、いままでのキレイな黒色にするのが難しいといわれております。

若白髪の要因の9割8分が遺伝だと言われていて、遺伝が根本的な要因とされる症状では、残念ながら治るのは不可能みたい。。

 

でも、残りの2分はストレスや、栄養不足、生活習慣、病気が要因とされるもので、根本を改善できれば若白髪も改善し、若白髪の発毛を減量させることもできます!

 

 


若白髪の予防、対策、対処法とは

若白髪の改善には、予防・対策をとることが第一歩です。
まずは食生活の向上、睡眠の質の向上、ストレス解消、かる~い運動から始めましょう。

 

ブラックサプリメント

 

食生活の向上

・メラニン色素を作り出すアミノ酸の一種であるチロシン
・メラノサイトがメラニンを構成する際の必須酵素であるチロシナーゼ酵素
・チロシンの元となるフェルニアラニン
・メラノサイトを元気にするヨード

とかを摂取し続けることで、すこやかな美しい黒髪を得ることができる。

そうなんだけど、ミネラルとかアミノ酸とかの栄養素って、健康な毎日を過ごすためには、大前提な栄養素。

だから、毛髪に栄養素がたどり着かずに、健康維持のため、身体が先に吸収してしまうんだよね。

じつは毛髪の健康って、身体の健康維持とはけっこう無関係なんで、悲しいかな、そもそも毛髪まで栄養素が届けられるプライオリティがなかったりする…

なので、常日頃からバランスのとれたメニューを食べて、毎日の食事環境を改善していくことがとっても大事なんですよ!

 

医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】

 


急激なダイエットと若白髪

みなさんのような10代、20代のうちに、よくやっちまいがちな急激なダイエットとかは、栄養素の欠如を引き起こしがち。まぢ厳禁。

急激なダイエットは、からだ中の栄養素の欠如を引き起こし、頭皮や頭髪の細胞までもヘロヘロになってしまって、若白髪だけじゃなく、薄毛や抜毛にもつながってしまうので、要注意。

若白髪だけじゃなく、ハゲにもつながるんだよ?、まじで怖くないか?若白髪だけでも、みんなこんなに悩んでんのに、薄毛とか絡んできたらもう、ムリっす。

 

ブラックサプリメント

 


インスタント食品と若白髪

若白髪の要因の中でも最も強いとされているのが、祖先からの遺伝的要素なんですが、その次にくるのが、やっぱり食からの要因もデカいんだと。

インスタントとか、レトルトとか、スナック類を日常的に摂取してばかりいると、ミネラルが欠如していること間違いなさすぎ。

若白髪の一つの要因として、ミネラルの欠如、特に銅が欠如することがけっこうデカいらしい。

冒頭でも説明したとおり…

メラニン色素は、チロシンというアミノ酸にチロシナーゼという酵素が作用することで、チロシンがメラニンへと変わるんだけど、このチロシナーゼには銅が含有されている。

んで、その銅が欠如してくると、チロシナーゼがまともに働かなくなって、黒髪を生み出すメラニン色素さえも欠如し、若白髪が育ってしまうんだよね。

1日あたりのチロシン摂取量が500mg~2000mgくらいが目安らしいので、

たとえば…

プロセスチーズ:20gあたりのチロシン=260mg

高野豆腐:19gあたりのチロシン=418g

きな粉:10gあたりのチロシン=130mg

カツオ節:3gあたりのチロシン=81mg

くらいの摂取を目安にしてみたら。

食品と一緒に摂取すると効果的なサプリメントもあるのオススメ!

 

ブラックサプリメント

 


黒ごまも若白髪改善に有効

あと、黒ごまに多く含有されるアントシアニンには、メラニン色素の形成を促し、若白髪を予防してくれる効果があるようです。黒ごまにはさらにタンパク質も含有されていて、健康な髪や爪を作るのに重要な養分です。すりごまにしたほうが効果的に摂れるようです。こちらもサプリメントの摂取と併用することが効果的です!

 

医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】

 

睡眠の質の向上

睡眠のゴールデンタイムって聞いたことありませんか。睡眠のゴールデンタイムって、22時~翌2時までの4時間で、この4時間は、成長ホルモンの分泌が活発になるのでこの時間帯に合わせて布団に入ろうという話です。

ところがこれ、真実はちょっと異なるらしい。

ぼくらが眠りについている間に、睡眠ホルモンであるメラトニンや、人体の代謝や修復をする成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンによって細胞分裂が起こると、消えてしまうメラノサイトと新たに誕生するメラノサイトとのバランスが保たれ、メラニン色素が不足することによる若白髪も予防することができます。

また、睡眠を取ることによって自律神経のバランスが整うため、血行不良による白髪予防にもつながります

その成長ホルモンには、眠りに入った直後に現れるノンレム睡眠時に特に分泌量が多いという習性があるようで、これは副交感神経の働きによるものが大きく、じつは、就寝した時間に依る習性なので、何時に布団に入っても成長ホルモンは分泌されるわけなのですよ。

昔は夜になるとほとんど真っ暗で、就寝時間も今よりも前倒しでした。なので、暗くなったら布団に入る人が多かったことから、昔の人はぼくら今の人より早く起床して、早く布団に入る人がほとんどでした。結果、ほとんどの人の就寝時間が仮に22時前後だとすると、その後の数時間は睡眠のゴールデンタイムだったのでしょうね。。

なので、昔は睡眠のゴールデンタイムがピッタリ合ったんだろうね。
だがしかし、今や一晩中街の灯りは点り、パソコンだゲームだスマホやらで夜中でも朝まで起きている人も増えました。ぼくらの睡眠環境も雑多化し、ゴールデンタイムは22時から翌2時というのは昔の話となりました。

でもでも、入眠後の数時間の間に特に多く分泌されるというという成長ホルモンの習性と、睡眠そのものの有義性はもちろん存在し今でも美容や髪の健康には睡眠後の数時間は有意義なのです。

今では、ゴールデンタイムは22時から翌2時など決まった時間帯ではなく、睡眠後の数時間を睡眠のコアタイムなどというそう。コアタイムは、成長ホルモンの分泌が特に活発な入眠後の数時間(入眠後3時間とも)をあらわす単語。

成長ホルモンとは、充分に睡眠時間をとれば分泌するものではないそうで、それはまさに睡眠のコアタイムである入眠後の数時間に、良質で深い眠りをどれだけとれるかにかかっています

浅い眠りの要因は、ストレスや就寝前のアルコール、睡眠障害などがあります。

これらを気を付けることで、良質な就寝を手に入れることができます。

良質な就寝については、またほかの機会に書きたいかなっと。 

 

ブラックサプリメント

 


ストレスの発散

毎日若白髪を気にしていると、それがストレスになって、さらに若白髪が生えてしまう一方なので、こまめに発散しましょう

中高生男子諸君ならば、部活動やクラブ活動、大学生男子ならばサークル活動に熱中したり、友だちと遊んだり、社会人男子なら、趣味や恋愛に没頭して若白髪のことなんか忘却の彼方に追いやりましょう。

おひとり様でしたら、ライブやフェスにいったり、映画鑑賞、一人カラオケ、読書、散歩・ジョギングとかでも効果があるようです。

なんでもいいので集中できるものがあれば、それだけでストレス発散になります。 

 

医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】

 

軽めの運動をする

軽めの運動をすると、血行が促進され若白髪の要因となる血行不良の予防や改善につながります

部活動を嗜(たしな)む中高生のみなさんでも、塾やテスト、受験勉強などでバタバタで身体を動かす機会から遠のくこともあると思います。大学生のみなさんさんも体育会系のサークル活動を勤しむ方なら別ですが、なかなか運動の機会も少なくなると思います。社会人の方ならなおさらです。

身体を日常的に動かすことが少なくなると、頭皮の血行不良を起こして若白髪の要因になることもあり、暇を見つけてはフィットネスやエクササイズに励みましょう。

あと、散歩とか軽めのランニングなどの運動もぜひぜひ!

 

医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】

 

まとめ

以上の、食生活の向上、睡眠の質の向上、ストレス解消、かるい運動が若白髪の改善にオススメな4項目でした。

みなさんもぜひ実践して健康的な黒髪を取り戻す努力をしましょう!

 

☆最後に

若白髪男子のみなさん。。(女子も)

若白髪に悩まされ続けたボクが、長年試行錯誤を重ねて、唯一、若白髪が改善したサプリメントがあります。

 

↓↓↓45日間全額返金保証制度もあるので、よかったら試してみて欲しいな↓↓↓

↓↓サプリの服用に抵抗がある方はこちらを是非↓↓

↑↑びっくりするくらい効きます(体験談)↑↑